失敗から学ぶより、成功体験を積み上げよう!

失敗から学ぶより、成功体験を積み上げよう!

うちの子には2歳上のお兄ちゃんがいます。

かなり優しいお兄ちゃんだと思いますが、
ゲームなどではまだまだ手加減を知らず、
よく弟を負かしています。

弟は負けると拗ねて泣きます。
布団にもぐって泣きます。

こんな時
「よし、次は頑張ろう!」とか
「他のゲームで勝つぞ」とか
「負けちゃった、まあいっか」とか
切り替えができればいいのですが、
うちの子はなにせ
「悲しみが止まらない」のです。

転んだとか、こぼしたとか、
なにかしらの失敗をした時、なかなか
立ち直れません。

「失敗から学ぶ」なんてもってのほかです。

うちの子は多分、失敗から学ぶ事が
極端に「苦手」なんだと思いました。

失敗体験は次に生かされることなく
どんどん積み上がっているのでしょう。

失敗体験の積み重ねが、自信をなくします。

ではどうするか?

私が思うのは、失敗体験よりも
もっともっと高〜く
「成功体験」を積み上げていくしかない
のではないでしょうか?

日常のなんでもない事を
「できたね」と認める事
(こぼさずに食べたね、など)で、
一生懸命積み上げていますが、
なかなか失敗体験の積み上げより
成功体験を高く積むのは大変です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です