就学相談はじまる!

教育相談

あっという間に新学期。
早いもので、小学校も最終学年、
6年生になってしまいました。

来年は中学生か〜

と、のんびりしている場合ではありません。
アレを申し込まなければ!
6年ぶりの就学相談です。

こういうの、手帳申請の時もそうだったけど、まず電話するとその時に根掘り葉掘り聞かれて、結局30分くらいかかるんだよねー。
そんなつもりで電話してないから慌てるし、生まれた時の事を聞かれても「えー?どうだったかなー」って感じだし、電話切ってから思い出したりするんだよねー。

あ、ついファミレスでママ友に愚痴を言う感じで書いてしまいました。

しかし、こんな愚痴でも
「親の会」で言うとすぐ解決法を教えてもらえます。

「オンラインで申し込みできるよ。
夜でもできるし、途中保存もできるから書き直しもできるから便利だよ」

なんですと?
そんなの小学校の就学相談の時無かったけど。

「去年からひっそり始まった」

は?
なぜひっそり?

(なんと親の会はひっそりの理由も知っていました。
教育委員会に聞いたところ、
「大っぴらに宣伝すると関係ない人まで問い合わせてくるから」
との事でした・・・)

とにかくそれは利用するしかない!
私の電話は無料通話が10分なのだ!
(本当の理由それかい)

というわけで申請しました。
スマホから簡単に行けました。
検索する時は「就学相談 地域」
あと、「電子申請」というワードを入れるとすぐに見つかります。

先輩によると、この後は
確認メールが来てから書類が郵送されて来て、書き込んで返送、後日電話連絡があるそうです。

6年前はひとりぼっちで臨んだ就学相談ですが、今回は仲間も先輩もいるし知識もある!
必ず上手く行くと信じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。