発達障害の相談はお早めに!

発達障害の相談はお早めに!

区役所から来た発達相談のパンフレットを見て、
電話をかけた時の話です。

かかった先は、
区の発達障害相談・支援施設でした。

担当の方は女性でした。
私が今不安に思っている事をそのまま話すと
チェック項目のような質問をいくつかされました。
生まれた時からの発育の様子、
今言葉をどのくらい話すか、
数字は理解しているか、
手先の動作はどのくらいの感じか、
など、いろいろ。

長い時間でした。
多分、私みたいに不安な気持ちを抱えている
お母さんが、話して不安を吐き出して
少しでもラクになってもらいたいという
思いがあるのではないでしょうか?

一度本人を連れて行って、
検査のような事をするように言われました。

こちらとしては、今日にでも連れて行って
白黒つけたい!くらいの気持ちでしたが、
なんと、一番早い空き時間は3ヶ月後!

3ヶ月後( ̄◇ ̄;)

もしも、万が一、これを読んでいる方で、
少しでも不安があるというお母さま!
お急ぎください!

発達障害の相談や支援は、
いつもとても混んでいます。
そして先着順です。

もし、小学校に上がる前の就学相談を考えているなら、
一刻も早く相談しないと、入学式に間に合いません(>_<)

ちなみに
うちの子の就学相談は、4月に申し込んで
面談は8月と9月。結果がでたのは
翌年3月!でした(°▽°)

発達障害の検査「IQテスト」

発達障害の検査「IQテスト」

2017/09/25
発達相談のきっかけ

発達相談のきっかけ

2017/09/21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です