えっ、公文教室?

くもん教室?

療育では週2回、字を読む練習や
数を数える練習などをしていましたが、
小学校に上がると療育は
放課後等デイサービスに変わります。

放課後等デイサービスは、私の主観ですが、
「保護者がリフレッシュするための預かり保育」
のような場所です。

療育はオマケというか、後付けというか。

みんなでゲームして
「順番待ちやルールの勉強」
みんなで絵を描いて
「アートセラピー」

そんな感じです(^^;)

うちの子は、もっと勉強すれば
できると思うんだけど、
療育のような塾でもあればいいんだけど。

うーん…
と、日々悩んで探して人に聞いて
結局わからず時が過ぎていくのでした。

そんな時、夫に
「発達障害の子を受け入れてる公文の教室があるみたい」
と言われました。

くもん?

続く…

公文の見学で言われた事

公文の見学で言われた事

2018/03/29
くもん体験

くもんの無料体験

2018/03/12
くもん見学

くもん見学

2018/03/05
くもん、行ってみる?

くもん、行ってみる?

2018/02/13

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です