出席停止である

出席停止

上の子が、夜に熱を出しました。
次の朝、熱は下がりましたが
唇にデキモノが現れました。

「ヘルパンギーナだ!」と
親子で確信しました。

ヘルパンギーナは、口の中や
のどにたくさん口内炎ができて
とても辛い感染症で、上の子は
2年前に苦しんだ経験があるのです。

早速病院に行くと、先生は喉を見て
「あんまり赤くないな」と言い
「お腹見せて」と指示されました。

上の子はシャツをめくって
聴診器が当たるのを待っていると
先生はなかなか動きません。

そして先生が
「・・・これ、なに?」と
指差した先にあったのは
赤い発疹でした。

よく見るとお腹に3つほど、
背中にも3つほどあります。

よくじんましんの出る子なので
「あ、じんましん?」と私が言うと
先生は
「これ、水ぼうそうですね」
と言われました。

え、あの有名な?
でも周りでちっとも流行ってないし
あんまりかかったって聞いた事ない
アレ?

先生は
「普通は小さい内にかかるのに、
ワクチン打ってるから10歳まで
かからなかったんだと思う。発疹も
普通より少ないし、軽く済むよ。」
と言いました。

うん、ワクチンて大事だな!

「ちなみに水ぼうそうの感染力は
最強です。きょうだいがいれば
必ずうつります。」

え、うちの子ワクチン打ったよね。

打ったっけ?

帰宅して母子手帳を確認!

上の子は接種済み、下の子は、
あれ?記録がない!

てことは、
打ってないー!!

病院に電話して
今から打てますか?と聞いてみる。

「もう遅いと思います」

そ、そんなあー

とりあえず、
お兄ちゃん、できるだけ隔離。
換気、加湿、除菌。
タオル、コップ、分ける。

そして1週間、上の子は完治して
学校へ復帰。

上の子が苦しんでる間も
うちの子はずっと元気で、
発熱や発疹に気をつけていましたが
何も出ず。

2人とも元気に登校して1週間、

「うつらなかった!」
奇跡

と安心していたら、
発熱しました。38.4度。

一晩明けて今朝、
唇にデキモノが・・・

病院行ってきました。

やっぱ水ぼうそうでした(泣)

みなさん、ワクチンの打ち忘れは
ないですか?
元気な時に早めに打ちましょう。

後悔先に立たず(シクシク)
痒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です